WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

FOOD|フード

【口コミ】ベイクド『ハウスブレンド・グラノーラ』を実際買って食べてみた

2017/04/06

 

『ニューヨーカーに人気のカフェが手がけるグラノーラ』

 

朝食の定番グラノーラ。

手軽に食べる事ができ、なおかつ『高い栄養価』で人気ですよね。

私はカルビーのフルーツグラノーラを食べてグラノーラ好きになりました。

 

大好きになったあまり、いろんなグラノーラを試しているところ、

ベイクド社の『ハウスブレンド・グラノーラ』という、

ニューヨーク・ブルックリンにある人気カフェが手掛ける、

お洒落で美味しいと評判のグラノーラを見つけました。

 

どうやら話題性も抜群で、あの日経プラスワンのグラノーラ特集の『ランキングで1位』、

ワシントンポストやNYタイムズにも掲載されたという実績があります。

そして既に国内で2万個以上を販売されているということで、

私も試してみたいと思い、実際購入してみました。

 

この記事ではそんなベイクド社の『ハウスブレンド・グラノーラ』の、

実際食べてみての感想や購入方法などを紹介していきます。

 

 

1. ベイクドの『ハウスブレンド・グラノーラ』

・そもそもグラノーラとは

私も以前はグラノーラについてあまり具体的に分かっておらず、

「コーンフレークのことかな?」くらいの感じでした。

グラノーラはシリアルの一種で、

シリアル』は広く穀物を加工した食品を指す言葉だそう。

その『シリアル』を主に大きくわけると以下の『4種類』になります。

 

・コーンフレーク

トウモロコシを加熱し薄く伸ばし破片状にしたもの。

牛乳をかけて食べるのが一般的で、

パフェやお菓子のトッピングなどにも使われます。

 

・オートミール

オーツ麦を押しつぶしたもの。

水や牛乳で粥状にし、ハチミツやジャムなどを入れて食べる事が多いです。

 

・ミューズリー

オーツ麦を押しつぶしてできたオートミールに、

ドライフルーツやナッツを加えたもの。

シロップなどで味付けされる事もあり、

牛乳やヨーグルトなどをかけて食べます。

 

・グラノーラ

オーツ麦にドライフルーツやナッツなどを混ぜ、

シロップなどをかけたものをオーブンで焼き上げたもの。

そのまま食べるのもいいですし、

牛乳やヨーグルトをかけて食べられることも多いです。

 

・ベーカリーカフェ「ベイクドNYC」


http://www.order-cheese.com/

 

この『ハウスブレンド・グラノーラ』を産み出している、

ベイクド社のベーカリーカフェ「ベイクドNYC」ですが、

創業者は超スイーツ大好きな2人マットとレナート。


http://www.order-cheese.com/

 

2005年にこだわりのケーキとコーヒーが楽しめるアメリカンなベーカリーを開きたい、

という夢を持ち設立した「ベイクド社」を設立。

2人はもともとまったく別の分野で、

広告プロデューサーとグラフィックデザイナーだったのですが、

仕事を通じて知り合ったのをきっかけに、スイーツ談義で意気投合したのだそう。

 

どちらも大のスイーツ好きで、

彼らはアメリカ各地のスイーツを食べ歩いては研究し、

休暇と収入のほとんどをベーカリーやチョコレートショップ、

コーヒーショップ、古本屋を訪ね歩くことに費やしたとのこと。

 

それから食べ歩くだけでは飽き足らなくなりついに2005年1月、

対岸にマンハッタンを臨むブルックリンの閑静な住宅地レッドフックで、

長年の夢であった「ベイクド・カフェ」をオープンしました。

 

どうやら彼らは本当にスイーツが大好きらしく、


http://www.order-cheese.com/

 

と言っていてそんなスイーツ好きが開くカフェのスイーツなら食べてみたくなりますよね。

そして彼らのモットーが、


http://www.order-cheese.com/

 

そんな彼らの作るこのグラノーラは『期待大』です♫

 

・ニューヨーカーが食べるお洒落な朝食

とにかく忙しいニューヨークの朝。

この世界の中心地には数多くの優れたビジネスマンや、

エンターテイナーなどが集まってきます。

 

彼らの多くはよく成功の要因の1つとして『健康で美味しい朝食』を挙げます。

朝に健康で美味しいものを食べてパフォーマンスへのエネルギーにするのです。

そしてそういった人が率先して食べているのがこの『グラノーラ』。

グラノーラは朝の時間が無く忙しい時にも、

手軽に美味しく多くの栄養を摂れる『最高の朝食』なのです。

 

美意識が高いニューヨーカーも朝食に取り入れてるグラノーラは、

成功したいあなたにもいい成果を与えてくれる、

最高の朝食』になるかもしれません。



 

2. 購買方法

それではここからはこの『ハウスブレンド・グラノーラ』の、

購入方法を見ていきましょう。

 

まずはこのハウスブレンド・グラノーラをクリック。

すると上の写真のように商品ページが出てきます。

そこからこの写真の商品ページまで下に画面をスクロールするか、

ご購入はこちら』のボタンをクリック。

 

 

するとここでは通常購入と定期購入の『2パターン』あり、

どちらか希望する方をクリック。

今回は『通常購入フォーム』なのでそちら側をクリックします。

 

 

 

その後電話番号とメールアドレスを入れる欄があるのでそこも入れましょう。

間違いが無いか確認したら緑の『ご購入はこちら』をクリック。

 

 

すると各項目の記載欄が出てくるので、

赤色に塗りつぶしてある部分をすべて埋めましょう。

 

 

基本的な情報を記載した後はお届けとお支払いについての記載。

私はクレジットでの決算にしましたが代引きでも可。

クレジットの種類は基本的に日本人が多く使うものは全て使えます。

(JCB,VISA,MASTER,AMEX,DINERS,DC)

 

発送日配達時間もこのページで指定できるので、

忙しい方や、注文は今するけどしばらく日を置いてから受け取りたい方にも便利です。

 

すべて記入事項を埋めたら後は、

個人情報保護方針の同意をするの項目にチェックを入れるだけ。

購入はこちら』をクリックすると、

 

 

購入作業は終了となりお申し込み完了となります。

 

3. 届いたので開封

待ちに待った『ハウスブレンド・グラノーラ』が到着。

到着が早くて手元には『注文してからわずか2日間』で届きました。

思っていたよりも早く届いてくれるのはありがたいですよね。

 

やはり注文時に発送日を選べるのでそこはすごい『便利』だなと感じました。

いざ中を開けてみると、

黄色と茶色のお洒落なパッケージのハウスブレンド・グラノーラと別に、

納品書とFAXでのお申し込み用紙。

 

それから私は定期購入予約コースについての用紙がきました。

実は通常購入した後に『定期購入仮予約』選択欄が、

出てくるのでそちらを選択すると、

自動的に次回以降この『ハウスブレンド・グラノーラ』が送られてきます。

 

定期購入すると安くなるらしく、毎回購入時に1〜4袋だと5%OFF

5袋から9袋だと10%、それ以上だと15%OFFになります。

また5袋以上購入する場合、送料・手数料共に『無料』になりますので、

もしこれから定期的に食べるようなら、

間違いなく複数を一気に買う方がお得になります。

 

ちなみに4袋以下ですと送料は全国一律で420円(税抜)、

代引き手数料は237円(税抜)です。

それでは裏面をチェックしてみると、英語でのこのグラノーラについての情報と、

栄養素が記入されているのと同時に、

もちろんですが『日本語の食品情報』を記載してくれています。

これはすごい助かりますよね。

原材料名』や『賞味期限』もこちらに表記してあるので気になる方はチェックしましょう。

 

4. ハウスブレンド・グラノーラの特徴&他社との比較

ここではハウスブレンド・グラノーラの特徴を分かりやすくする為に、

あの大人気のカルビーの「フルーツグラノーラ」と、

日清シスコの「ごろっと果実のグラノーラ」と比べてみました。

 

・原材料

ハウスブレンド・グラノーラ』の強い特徴はこの『原材料』にあります。

 

<ハウスブレンド・グラノーラ>

押しオーツ麦、レーズン、ハチミツ、ブラウンシュガー、アーモンド、
圧搾キャノーラ油、ドライチェリー(チェリー、砂糖、ヒマワリ油)、
ヘーゼルナッツ、シナモン、食塩、香料(バニラ)

 

<フルーツグラノーラ>

オーツ麦、ライ麦粉、砂糖、乾燥果実(パパイヤ、レーズン、りんご、いちご)、
小麦粉、ココナッツ、マルトデキストリン、植物油、米粉、水溶性食物繊維、
コーンフラワー、かぼちゃの種、アーモンド、食塩、小麦ふすま、玄米粉、
グリセリン、加工デンプン、クエン酸鉄Na、乳化剤、酸味料、
酸化防止剤(ビタミンE、ローズマリー抽出物)、ナイアシン、
パントテン酸Ca、カゼインNa(乳由来)、ビタミンB1、ビタミンB6、
ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

<ごろっと果実のグラノーラ>

オーツ麦、小麦粉、砂糖、植物油脂、コーングリッツ、
乾燥果実(パイナップル、レーズン、いちご、りんご)、デキストリン、
水溶性食物繊維、小麦ふすま、きな粉、大麦、ライ麦粉、乳糖、食塩、
ぶどう糖、、玄米粉、メープルシロップ、還元水あめ、コーンシロップ、
コーンスターチ、寒天、マンゴーピューレ、グリセリン、炭酸カルシウム、
加工でん粉、ビタミンC、乳化剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE、
ビタミンC、ローズマリー抽出物)、ピロリン酸鉄、
着色料(クチナシ、パプリカ色素)、香料、カゼインNa、ナイアシン、
増粘多糖類、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB1、
ビタミンB2、葉酸、ビタミンD、
ビタミンB12、(原材料の一部に大豆を含む)

 

ハウスブレンド・グラノーラのすごい所は、

一切食品添加物を使っていない事』。

本当にシンプルで体の事を思い、

こだわって作られているんだなと感じる事ができます。

 

また甘さに関してもブラウンシュガーやはちみつを使っていて、

ミネラルが自然な形で取れそうなので、

健康志向のグラノーラ』と言えそうです。

 

・栄養価

栄養価に関しては以下の通り。

 

<ハウスブレンド・グラノーラ>

・55gに対して
カロリー 240kcal
炭水化物 38g
脂質 8g
たんぱく質 5g
ナトリウム 40mg

 

<フルーツグラノーラ>

・50gに対して
カロリー 223kcal
炭水化物 36.1g
脂質 7.9g
たんぱく質 3.6g
ナトリウム 93mg

 

<ごろっと果実のグラノーラ>

・50gに対して
カロリー 214kcal
炭水化物 36.5g
脂質 6.8g
たんぱく質 4g
ナトリウム 145mg

 

ほとんど違いはないですがハウスブレンド・グラノーラは『シンプル』で、

あまり果物を含んでいないという事もあり、

他の二つと比べビタミンやミネラルは『あまり含まれていない』ように感じました。

 

・内容量と価格

他の2つと比べてみると『割高』なハウスブレンド・グラノーラ。

 

<ハウスブレンド・グラノーラ>

内容量:340g
価格:1600円

<フルーツグラノーラ>

内容量:800g
価格:800円前後

<ごろっと果実のグラノーラ>

内容量:500g
価格:600円前後

 

100g辺りに換算するとハウスブレンド・グラノーラは500円前後に対して、

他の2つは100円程度。

定期的に毎朝食べるのならちょっと『負担』になる可能性も。

 

ただまとめて5袋以上を購入しますと『10%割引』されますし、

送料も『無料』になり安くなるので負担も軽減されます。

 

5. ハウスブレンド・グラノーラを食べてみて・感想&美味しい食べ方

・味と量に関して

はちみつやブラウンシュガーの『甘さが絶妙』でとても美味しいです。

レッドチェリーのほのかな酸味も美味しくて楽しめますし、

アーモンドとヘーゼルナッツにも少し塩がきいているので、

甘さ一辺倒だけじゃないがかなりいいです。

 

甘すぎるのが苦手』な私にとって、

待ってましたと言わんばかりの『最高のグラノーラ』です。

 

基本的にはいつも牛乳にかけて食べているのですが、

ブラウンシュガーとはちみつのあの甘さが牛乳に溶け込んで、

絶妙に美味しい甘さ。

 

あのグラノーラの甘みが混ざった牛乳を最後に飲むのが最高なんです。

食感に関してはややしんなりしていて食べやすいです。

またアーモンドやヘーゼルナッツも入っているので、

しんなりもありサクサクもありと、

いろんな食感を楽しめる』のも素晴らしいです。

 

・美味しい食べ方

シナモンの風味』が特徴のハウスブレンド・グラノーラ

そのまま食べてもシナモンやはちみつの風味と、

オート麦やナッツ、レッドチェリーの食感がそのまま楽しめて美味しいです。

 

牛乳をかけて食べる場合はフルーツを足したりするとより華やかになり、

朝ごはんに食べるなら『贅沢な朝食』になります。

またヨーグルトやアイスクリームなどに、

トッピング感覚でかけて召し上がるのもいいです。

もしプレーンのヨーグルトの場合、

私はいつも少し甘さが足りないかなと感じています。

これは個人の感覚ですが、

砂糖やはちみつを足してあげるとより美味しくなるかもしれません。

アイスクリームなら、

シナモンの風味のトッピングが掛かった『上品なアイスクリーム』になって、

贅沢なデザートを頂けますよ。

 

6. ハウスブレンド・グラノーラ口コミまとめ

この記事で言いたい事まとめ
・ニューヨークブランドでおしゃれ
・一切食料添加物を使っておらず健康志向
・絶妙な甘さと香りでとても美味しい
・値段が高い

 

ニューヨークの『人気カフェのグラノーラ』で、

食品添加物を使っていない『材料へのこだわり』や、

絶妙な香りと甘さを考えた時、とても『魅力的なグラノーラ』だと思います。

 

さすが日経プラスワンのグラノーラ特集の、

ランキング1位』に選ばれるだけのことはあるなと思いますが、

値段が少々お高め』なのが痛い所。

 

定期購入される方は少しでも安くする為に、

忘れずに『5袋以上のまとめ買い』をしてください。

 

値段は気になる所ですが、

本当に美味しくて素材のこだわりを強く感じられるものなので、

贅沢でクオリティーの高い朝食』を好む方や、

デザートのトッピングに使って『上品で極上のデザート』を求める方に最適です。



 

-FOOD|フード