WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

FASHION|ファッション

【必見】ファッションセンスの無い男が劇的にお洒落になる7つの方法

2017/07/18

 

『ファッションセンスはこうやって身につけよう!』

 

この記事でわかること
1. ファッションセンスがない人が変わるための具体的な7つの方法
2. オシャレになると得ることができる5つのメリット

 

あなたはファッションに関心がありますか?ファッションセンスをアップさせると、自分をもっと素敵に見せることができ、様々なメリットがあります。代表的なのは、女性からモテる確率が上がること。まだまだ他にもいっぱいありますので、これから説明していきますね。

この記事では、フッションセンスがない人が変わる具体的な7つの方法と、オシャレになると得ることのできる、5つのメリットを解説していきます。

 

1. ファッション雑誌を読む

ファッション雑誌は多くの最新の服や、たくさんの人のコーディネートを見ることができるので、間違いなくセンスが上がります。

また雑誌のモデルやスナップチャットのオシャレな方達を、参考にできるのも良いところ。今何がトレンドなのか?どんなアイテムがホットなのか?ということがわかります。

 

また一冊だけじゃなく複数の雑誌を読むのがおすすめ。ファッション雑誌一つ一つにも特徴があります。例えば「Safari」や「OCEANS」、「LEON」のような、大人の男性向けのハイエンドなファッション雑誌。「smart」や「Samurai ELO」、「street Jack」などの、若い男性向けのストリートファッション。「MEN'S NON-NO」「POPEYE(ポパイ)」のような、オシャレ男子定番の雑誌です。

まだまだたくさんありますが、いろんなものを読むのが大事で、それが間違いなくあなたのファッション知識を高め、ファッションセンスを上げるのにつながります。

 

2. 好きな芸能人の服装を研究してマネる

http://www.nme.com/

あなたの大好きなあの芸能人の服装を研究して、いっそのこと真似してしまうのはどうでしょうか?

ブログをやっている芸能人だと、たまにプライベートな写真も載せるので、特にチェックしやすいと思います。あの人が着ている服のブランドってどこのだろう?といった感じで。テレビに出演する場合は、スタイリストの人が彼らの服装を手がけていることが多いので、その時もオシャレに着飾っていることが多いです。

また完全にマネるとはいかないまでも、どこか彼らを参考にするだけでも、ファッションセンスは上がります。

 

3. スタイリングサービスを頼む

もうなんだかんだ試して見たけど、どうしてもファッションが苦手だ、という方は、いっその事スタイリングサービスを頼んでしまうのもいいです。

プロのスタイリストさんがあなたに合った服装を選んでくれるので、間違いなくオシャレになれます。日本でも、比較的大きな都市だと、直接パーソナルスタイリングサービスを受けることのできるお店などがちらほらあります。

 

またそれ以外にも【BEST STYLE ME DIRECT】という、オンラインでのスタイリングサービスがあります。こちらではあなた専属のスタイリストが、あなたに似合う服をチョイスしてお届けしてくれるので、服を買いに行く時間も無いような人にもオススメです。アウター・トップス・ボトム・シューズ・小物の中から2〜5品選ぶことができ、その品数から値段がかわってきます。

サービスの流れとしては、まずプロフィールを作成(あなたの服選びに必要な情報を入力)その後担当のスタイリストがあなたに最適な服を選出。選出後はあなたに一度提案をしてきます。(選んだ服がお気に召すかの確認)ここでは気に入らなかったら再度別のコーディネートを選んでくれます。その際に特に追加の料金などはかかりません。コーディネートが決定したらお届けになります。

 

またここは希望される方のみですがアフターケアといって、無料でスタイリストに相談ができるトーク機能が、3ヶ月間利用できます。お届けされた商品の着こなし方や、お持ちの服との合わせ方や、その他ファッションの質問等ができるようになります。

手軽でオシャレになるにはとてもいい方法ですので、一度興味のある方は使って見ることをお勧めします。



4. オシャレな友人と買い物に行く

一人ではダメだなと思う方は、オシャレな友人を使うのも一つの手です。彼のいつも行くショップや、服を購入するときに大事にしていることをしっかりと学びましょう。また友人にコーディネートを頼んで見るのもいいです。あなたのコーディネートの幅が広がります。

 

5. 見た目が重要だということを学ぶ

そもそも、どうしてオシャレになることが大事なのか?ということもしっかり理解しておくことが重要です。『人は見た目が9割』というタイトルの本があるほど、人は驚くほど見た目に左右されます。もちろんこの見た目という意味は話し方や表情など、他の多くの意味も含みますが、服装も例外ではありません。

見た目を磨く上で最も分かりやすいのが、あなたのファッションです。ファッションセンスが良ければ、周りからもよく見られ、モテる可能性が上がるのはもちろん、同性からも「あいつセンスある」と思われ、いろんなものを得ることができます。

 

6. 人間観察をしよう

多くの人のコーディネートを見るという点で、人間観察をするのはとっても効果的。普段使う電車やバスなどの公共交通機関は多くの人が行き来します。その中には無数のコーディネートのパターンがあって、くまなく見ているといろんなことを感じるようになると思います。

もちろん、あんまりジロジロ見ていると、不審者に見られてしまうので注意が必要ですが、身近な部分からコーディネートを学ぶにはとってもいいですので、こちらも是非実践して見てください。

 

7. 自分らしさを出そう

オシャレを意識しすぎて、みんなと同じスタイルになってしまう人も多いかと思います。それではあまりオシャレには見えないですしどこかつまらないですよね。

そんな時は自分の大事にしている特徴や、感性をコーディネートに盛り込むことも大事。例えば、ロックバンドが大好きなあなた。いつもの綺麗目なジャケットにパンツ、そこにあなたの好きなロックバンドのTシャツを着るだけであなたらしいコーディネートになります。

ただ自分らしさを出しすぎて、バランスの悪いコーディネートになってしまわないように注意しましょう。ほどほどにするのが大事です。

 

オシャレになると得ることのできる5つのメリット

オシャレなると変わること
・自分に自信が持てる
・女性からモテる
・コミュ力が上がる
・ファッションが楽しくなる
・成功体験を得ることができる

 

・自分に自信が持てる

オシャレをするとセルフイメージを上げることができます。このセルフイメージというのを分かりやすく言うと「自分への思い込み」です。オシャレになるとあなたのセルフイメージも、「俺オシャレだし、結構イケてるんじゃね?」といった感じになります。

 

ちょっとナルシストっぽい感じもしますが、これはとっても大事。女性へのアプローチをする時も、自信のある人と、そうでない人だと大きく違います。

例えば自分に自信があって「私は素敵ですよ」とアピールする人か、自分には何もいいところがなくて、「私にいいところは何もないですよ」という人かでは、前者の方が間違いなく魅力的に映ると思います。

 

また、アメリカの心理学者モースとガーゲンの実験によると、

人間は自分の評価(仕事ができるかどうかなども含めて)を周りの人との外見的魅力の差で比べて判断してしまう

ということもわかっています。

オシャレをすると、コンプレックスをある程度隠すこともできて、自分の外見的魅力を上げることにもなります。それによりあなたのセルフイメージが上がることに。そうすると何事にも自信を持つことができるようになります。

 

・女性からモテる

オシャレをすると女性からモテます。「でもオシャレするだけでそんなに変わるの?性格も大事なんじゃない?」と思う方もいるかもしれません。というか外見だけで判断するなんて、ちょっと嫌な感じしますよね?

ですが残念なことに内面は、モテることにおいてあまり関係がないんです。そして、この外見的魅力は顔や体型はもちろんですが、服装による見た目も関係があります。

 

また人間は外見的魅力が優れている人を重視する傾向があり、これはすでにいくつもの実験で証明されています。

アメリカの心理学者、エレイン・ウォルスターらが、1966年に行った『コンピューターデート実験』によるもので、相手を好きになるかどうかは、性格が合っているかに関係なく、ほぼ『外見的魅力』だけで決まることがわかっています。

この実験では、コンピュータによって理想的な相手を見つけるとの名目で、初対面の新入生男女でペアを作り(376組)ダンスパーティーを行いました。(実際にはランダムな組み合わせ)新入生たちはパーティーのチケットを買うときにアンケートに答え、その間に4人のスタッフが新入生の外見の魅力度に点数をつけ、そしてパーティーの終了後に相手への好意を質問しました。
その結果、性格などの身体的魅力以外の要因は影響せず、外見の魅力度の高い相手に強い好意を示しました。

つまり、単純にかっこいい、または、かわいい相手に好意を示したわけということです。単純に、オシャレをするとかっこよくなりますのでモテることになります。

 

・コミュ力が上がる

オシャレをし自分に自信がつくと、行動が積極的になるので、会話も多く生まれコミュ力も上がります。容姿がいいと人は周りには美女が多く集まります。また美女が多く集まると多くのイケメンが集まります。するとまた美女が集まってくるというふうに、人が多く集まってくるようになります。

もちろんコミュニケーションが得意不得意などの個人差はありますが、これは回数を重ねるごとに上達していくものです。人と接することに多くのチャンスが得られるということは、コミュ力が上がることが保証されているということになります。

 

・ファッションが楽しくなる

オシャレになる方法がわかると、ファッション自体が楽しくなってきます。「自分はこんな格好がしたい」とか「こんな格好が似合うんだ」と日々感じるようになり、新しい服を買いに行くのがとても楽しみになります。

また街中を歩いていても、オシャレな人から多く感化されます。ファッション以外にも、いろんな美的センスがつくようになり、インテリアや物へのオシャレなセンスというものが磨かれます。オシャレになると、どんなところに行ってもファッションを楽しめます。

 

・成功体験を得ることができる

オシャレになったあなたは今までオシャレじゃなかったあなたを変えたということです。自分を変えたいと思ってオシャレになったということは、自分自身を良い方向へ導けたという成功体験で、これはとても貴重です。

一つ成功体験をすると、自信が生まれどんな事にもチャレンジするという勇気が生まれます。するとあなたはどんな事にも成功する、多くのチャンスを得ることができます。

自分を変えるのに一番手っ取り早いのが外見を変えることで、性格や内面を変えるなると、もっと時間がかかりますよね。成功体験を得たいのなら外見を変える(オシャレになる)のが、一番手っ取り早くて簡単です。

 

まとめ

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。オシャレになる方法は、とにかく多くの人のコーディネートを観察してみること。雑誌や芸能人、街中にいる人でもいいので、自分が素敵だな、と思う人を参考にするのがいいですし、思い切って全部真似してしまうのもアリです。

またオシャレになると、とってもいいことがたくさん。女性にモテる確率が上がるのはもちろんですし、自信が生まれ積極的になり、会話も楽しくなります。するとコミニュケーション力も上がりどんどん人も寄ってくるようになります。

またオシャレをするのもどんどん楽しくなり、ファッションがあなたの趣味になることも。オシャレになる事に越したことはないので、もしファッションセンスあんまり無いなと思っているあなたは、ぜひこの7つの方法を実践してみてはどうでしょうか?

 

-FASHION|ファッション