WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

TRAVEL|トラベル

[トラベルピロー]面白くて使いやすい旅行枕を厳選しておすすめ!

2017/05/02

photo-1415859295608-27921edab0ac

 

『海外のお洒落なトラベルピローは機能も充実』

 

長距離移動にあれば嬉しい、首や肩の負担を軽減してくれるトラベルピロー。

最近ではそのバリエーションもさまざまで、

面白くて使いやすいもがいっぱいあります。

 

私自身もよく旅行に行くので、飛行機の中で快適に過ごすにはどうすればとよく考え、

最高のトラベルピローを模索してきました。

だけどこんなに種類が多いと何が自分に最適の物か、

判断するのが難しいと思います。

 

この記事ではそんなトラベルピローを購入しようとしているあなたに、

面白くて使いやすいおすすめの物を紹介していきます。

 

No.1 Ostrichpillow

 

■快適さ ★★★★

■使いやすさ ★★★★

■デザイン ★★★★

■肌触り ★★★

■値段 ★★

 

 

オーストリッチピローは使いやすさ抜群の、

お洒落なトラベルピローとして有名です。

 

旅行だけではなく、ちょっとした仮眠をとりたい時なんかにもおすすめで、

職場に持って行って、デスクで使うのもあり。

 

特徴は上の写真のように首に巻いても、頭でも、

顔を覆ったりしても使えて便利な所です。

耳を隠して音を遮断してしまうもよし、

目を隠して光を遮断してしまうもよし、

首につけて顔を乗っけるのもよしと、

すごい使い勝手がいいです。

 

それにけっこうお洒落なので普段から持ち歩いて

いるとかっこいいかもしれません。

 

オーストリッチピロー ライト 詳細・購入はコチラから

 

 

No.2 コンプレッシブルピロー

 

 

■快適さ ★★★

■使いやすさ ★★★★

■デザイン ★★★

■肌触り ★★★

■値段 ★★★★

 

すごい柔らかくて伸縮性があるこの枕は

携帯製と快適性を求めるトラベラーの方に作られたとのこと。

 

折り畳みやすくて、枕を丸めてラグビー状にする事もできるので、

収納力抜群で、旅行中についつい陥る、

荷物の詰め過ぎを防ぐのにも一役買ってくれます。

 

使うときには枕を広げて少し待つと勝手に膨らんでくれて楽チン。

そしたら後は自分の使いたいように使うだけです。

値段も安くて3000円前後で手に入ります。

 

コンプレッシブルピロー 詳細・購入はコチラから

 

 

 

No.3 Travelrest Ultimate Travel Pillow

 

■快適さ ★★★★

■使いやすさ ★★★

■デザイン ★★★

■肌触り ★★★

■値段 ★★★★

 

 

英語で名前が究極のトラベルピローと言うだけあって、

使い方がバリエーション豊富で、もちろん快適さも素晴らしいです。

使用するときは、浮き輪みたいに空気を入れる膨らますだけ。

 

少しでいいのであっという間に膨らみます。

その後はピロー自体に紐がついていて、

自分の席にその紐を通してピローを固定します。

 

後は自分の使いたいポジションに持ってくればいいだけ。

しっかりと頭を横で固定してくれるので、

快適そのもの。これだとしっかりと休めます。

普段は空気を抜いて折り畳めるので荷物にもなりません。

 

Travelrest pillow 詳細・購入はコチラから

 

 

 

No.4 Huzi Design Infinity Pillow

■快適さ ★★★

■使いやすさ ★★★★

■デザイン ★★★★

■肌触り ★★★

■値段 ★★

 

 

インフィニティピローは伸縮自在で、

デザイン性がとても高い割には使い勝手がいいんです。

動画を見て頂くと分かりますが、使い道が本当に豊富で、

いろんな使い方を試したくなると思います。

 

また実際に首に巻き付けているときは、

包容されている感じがありとても心地よいです。

値段は少し高めですが、

1つあるといろんな状況で使えますので重宝すると思います。

 

Huzi Design Infinity Pillow 詳細・購入はコチラから

 

 

 

No.5 スーパーソフトネックサポートトラベルピロー

 

■快適さ ★★★

■使いやすさ ★★★★

■デザイン ★★★

■肌触り ★★★★

■値段 ★★

 

一見スカーフを巻いてるようにも見えるこの、

スーパーソフトネックサポートトラベルピローは、

あごと首を支えてくれる構造になっていて、

首に巻くだけですごく楽です。

 

それにすごいコンパクトなのと、他のトラベルピロー

みたいに、膨らます必要もないので

とても簡単に使えます。

お手軽なものをお探しの方におすすめ。


スーパーソフトネックサポートトラベルピロー 詳細・購入はコチラから

 

 

 

No.6 AirComfy Pillowcase for the AirComfy Travel Pillow

 

■快適さ ★★★

■使いやすさ ★★★★

■デザイン ★★★

■肌触り ★★

■値段 ★★★★

 

こちらもすごい使いやすく持ち運びに優れていて、

浮き輪みたいにすぐに空気を入れたり抜いたりできます。

 

膨らました後は背中や首の後ろに掛けます。

かなりいい弾力で自分の体に合わせてフィットしてくれます。

とにかくコンパクトな物がいいならこれはおすすめ。

 


AirComfy Pillowcase for the AirComfy Travel Pillow 詳細・購入はコチラから

 

 

No.7 J Pillow トラベル ピロー

 

■快適さ ★★★★

■使いやすさ ★★★

■デザイン ★★★

■肌触り ★★★

■値段 ★★★

 

少し変わった形をしていますが、

とても優秀で機能的なJPillowトラベルピロー。

 

なによりいいのが、いろんなポジションに使えること。

下の動画では7つの使い方を紹介していますので、

気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

またピローだけじゃなく、アームレストにしたりもできて便利です。

とにかく何を買うか迷っている人はこれがあれば大丈夫だと思います。


J Pillow トラベル ピロー 詳細・購入はコチラから

 

 

 

ついでにその他の座席周りにあると便利なグッズ。

 

No.1 サイレンシア フライトエアー

気圧変化が苦手な人に使ってもらいたい耳栓。

飛行機は高度が上がったり下がったりで、

どうしても気圧も変化し耳の調子もおかしくなります。

ですがこの「サイレンシア フライトヘアー」は、

気圧をコントロールするクッションがついているので、

症状を和らげてくれます。

たった1000円であの症状から解放されるなら・・・

と思って買うとお得かもしれません。

 

サイレンシア フライトエアーの詳細・購入はコチラから

 

No.2 Travelrest トラベルブランケット

機内はとても寒くなるので、温かくできる物があればいいのですが、

ブランケットだとずり落ちてきたりして意外とストレスになります。

そんな時にいいのが、ブランケットなんだけどポンチョ式の物。

全身を覆い尽くしてくれるので、常に全身を温かくキープしてくれるし、

このブランケットはとても肌触りが良くて気持いいです。

収納ケースもついていて、携帯性も抜群なのが嬉しいところです。

 

Travelrest トラベルブランケットの詳細・購入はコチラから

No.3 めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

温かくて心地よいこのアイマスク。

眠気を誘ってくれるので、

長距離移動で眠りたい方には最高のアイテム。

持ち運びも楽なので1つや2つは持っておきたい所。

ネックピローとセットで使うととっても気持がいいです。

 

めぐりズム 蒸気でホットアイマスクの詳細・購入はコチラから

 

No.4 Bose QuietComfort20 ノイズキャンセリング

乗り物はどうしても音が気になるもの。

ですがこのノイズキャンセリングがあると、

ビックリするほど静かになります。

また音楽もクリアに聴こえて楽しめますので、

映画を見たり、音楽を聴いたりするのにも素晴らしいです。

BOSEのイヤホンなので少々値段は高いですが、それだけの価値あり。

神経質な人はもちろん、ちょっとでも音が気になる人におすすめ。

 

Bose QuietComfort20 ノイズキャンセリングの詳細・購入はコチラから

 

No.5 メトリックプロダクツ  トラベルスリッパ

長時間のフライトだと、できれば開放感が欲しいですよね。

靴を履いたままだとけっこう窮屈で疲れると思いますが、

スリッパだと開放的に過ごすことができます。

このスリッパは旅行する為に作られた物で、

折りたたみ可能のコンパクトサイズ。

色もカラフルでデザインもよく、底のソールも滑り止めが付いていて、

しっかりと機能的になっています。

長距離フライトには必需品のアイテムの1つです。

 

メトリックプロダクツ  トラベルスリッパの詳細・購入はコチラから

 

旅の疲れは移動から!?

旅行において移動は付き物で、

多くの疲れはその移動からくることが多いです。

もちろんトラベルピローを持ち歩くだけで、少しは軽減されますが、

まだまだそれでは完全に楽しくて、疲れない旅行にはなりません。

そこでできれば旅行に出かける前に知っておきたい、10のアイデアを紹介します。

 

 

No.1 しっかりと休めるホテルを選ぶ

海外のホテルでは日本のホテルと違って、考えられないことが起こったりします。

たとえば部屋に虫がいっぱい入ってくるとか、シャワーが水しかでない、

騒音が激しいとか、挙げていくときりがありません。

ですのでホテルの予約をとるときは事前のチェックをしっかりとしましょう。

ホテルの写真をなるべく多く見たりだとか、他のお客さんがコメントしている、

レビューを見たりだとか、グーグルマップで場所を調べたりもできます。

それだけでハズレのホテルを選ぶ確率もかなり下がりますので実践してみてください。

 

 

No.2 荷物は極力少なくしよう

旅行前に荷物をトランクケースに詰めている時、

楽しみで気分も舞い上がり、あれもこれもカバンに詰めたりして、

その後帰ってきた時に、結局多くの物を使わなかった経験ありませんか?

移動が少ない旅ならいいのですが、多くなると少しの荷物も邪魔に感じてきますので、

できるだけ少なく、本当に必要な物だけを選ぶようにしましょう。

リストなんかを作るとけっこう効率よくできたりします。

 

 

No.3 服装に気を配る

ついつい旅行なのでお気に入りの服を何着も持って行きがちになるかもしれませんが、

旅の中では汚れることを覚悟しておいた方がいいかもしれません。

お気に入りの服が汚れてしまうと、気分も下がってせっかくの旅行も台無しに。

何着かは持って行ってもいいですが、汚れてもいい服も合わせて持って行きましょう。

また靴も大事で、しっかりと動きやすいスニーカーなどの靴を忘れないようにしましょう。

 

 

No.4 ペース配分を考える

長く楽しみにしていた旅行は、いざ現地に着くといろんな場所をめぐって、

あれもこれもしたくなるもの。

ですが最初の1日目や2日目は移動の疲れがかなり溜まっている時でもあります。

あんまり無理しすぎると体調を壊す恐れもありますし、

もしそうなるとせっかくの旅行が楽しめなくなりますよね。

自分が疲れない程度に旅程を立てると、最後まで充実した旅になります。

 

 

No.5 仕事を忘れよう

今ではテクノロジーも発展し、どんな所でも連絡が取れたりします。

ゆえに旅行を楽しんでいるときでも仕事の電話が・・・なんていうのもあります。

電話だけでなくメールもそうですが、仕事の連絡が入るとついそのことを考えてしまうもの。

できれば完全に仕事からの連絡をシャットダウンして忘れましょう。

そうすればもっと旅行に没頭できて楽しくなります。

 

 

No.6 移動時間にはしっかりと休もう

特に長距離移動や目的地の多い旅だと、移動の回数も増えます。

その時にぜひやっておきたいのが仮眠を取ること。

ここでしっかりと休めると体力も回復できて、

元気いっぱいで現地の名所を回ったりできます。

ただ気をつけておきたいのが眠っている時に起こる盗難。

貴重品は肌身離さず自分の側に置いておくよう注意しましょう。

 

 

No.7 現地の食事にこだわりすぎない

現地での食事は旅行の醍醐味の1つで切っても切れないもの。

だけどあまりにも現地の食事にこだわりすぎて、体とは合わないものを食べ、

体を壊したりすると、せっかくの旅行も台無しに。

また現地の物が口に合わないときからといって、

マクドナルドなどのファストフードばかりを食べるのもやめておきましょう。

食べたい物を食べるのはいいですが、その中でもしっかりと健康に気を使うと、

充実した旅行になります。

 

 

No.8 お土産はある程度何を買うか決めておく

旅行の中でも意外に気を使ってしますお土産選び。

どれくらいの人に何を買ってと考えているとけっこうストレスになることも。

お土産選びが好きな人はいいですが、そうでないとけっこう苦痛になりますし、

多くの時間を使ってしますことも。

そうならない為には事前に何を買うか決めておく、

お土産リストを作っておくことをお勧めします。

 

 

No.9 決め事を作っておく

1人で旅行をするのならいいのですが、家族や友達、

はたまた恋人と旅行すると、けっこうな確率で起こってしまうのがケンカ。

旅行は楽しいですが、意見が食い違ったりすることはよくあって、

その蓄積がストレスになり、つまらないことでケンカに発展しちゃいます。

そんな状況を避ける為に「ケンカしたならその場で仲直りする」や、

ケンカをしないように「する事、しない事リスト」などを厳密に決めると上手く行きます。

 

 

No.10 とにかくしたい事だけする

新しい国に訪れると目新しい物ばかりで、

ついついいろんな事に手をだしたくなりますよね。

ですがあんまり調子に乗って、いろんな事に手を出してしまうと、

疲れますし、本当にしたい事に体力を取っておけなくなります。

本当にあなたが望むものだけを実行するようにすると全く疲れないです。

 

 

最後に・・・

この記事を最後までご覧頂きありがとうございます。

ネックピローはあるのと無いのとでは本当に大違いで、

特に長距離フライトのエコノミーになると、

初めの数時間はいいですが、時間が経つにつれて、

我慢できなくなってくるもの。

 

そんな時にやはり疲労が溜まってしまい、

何をやっても楽しくなくなり、すぐ疲れてせっかくの旅行を台無しにしてしまいます。

ここで紹介したトラベルピローは実は海外の商品ばかりで、

やはりヨーロッパやアメリカの人は日本人より旅行に行く機会も多くて、

長距離移動をする経験が多いです。

 

なのでいかに長距離移動を楽に快適に過ごすかをとてもよく考えていて、

その結果こういうトラベルピロー達が発明されているのだと思います。

またこれらのネックピローを使っていると、旅行熟練者に見えてなかなかカッコいいですし、

普段の日常に使うのもおもしろいんです。

【必見】こんな使い方もあったんだ!?ネックピローの便利な使い方7選では、

普段の最適な使い方を紹介しています。

また女性へのプレゼントに最適な可愛くて変わり種の『ネックピロー』まとめでも、

ここに載せてある物とは違ったトラベルピローを紹介していますので、

気になる方はぜひチェックしてみてください。

 

トラベルピロー以外にも上で紹介した、アイマスクやトラベルスリッパなどは、

本当に機内での時間を楽にしてくれるし、値段もお手頃なのでぜひ持ちたい所。

 

もし次に旅行に行く事があればしっかりと自分のお気に入りのトラベルピローを見つけて、

快適で楽しいたびにしてください。

 

 

-TRAVEL|トラベル