WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

ITEMS|アイテム

【レビュー】シャオミの携帯充電器を実際買って使ってみた

2017/04/06

IMG_0518

 

携帯電話の充電が無いって本当にイライラしますよね!?

 

長い一日の途中に充電が無くなってしまい、電話もできず、

ライン、Facebook、ツィッター、インスタグラムも確認できません。

 

写真すら取れず、大事な場面を残す事さえできません。

ですがいろんな事に使っちゃいますよね、例えば動画を見たり、Kindleで本を読んだり。

 

そういうのって我慢できないですよね?

というより無意識にやってしまいますよね(私は特にです)

 

そこで、この記事で紹介するシャオミの充電器は、

とってもスタイリッシュなのにコンパクトなので、

持ち歩きに最適で旅行グッズとしてもきっと大活躍します。

 

さらに今回は私が何個か最近購入した中で特におすすめしたい、

16,000mAHの大容量のバッテリーの物を紹介します。

 

その前にシャオミって何?


http://www.dhgate.com/

シャオミは中国の北京を拠点とする、

主にスマートフォンを製造している電子機器メーカーです。

 

ここ5年間で世界中のトップクラスにまで上り詰めた、

高性能低単価の電子機器メーカーで、

今シャオミより注目を受ける会社はなかなかないと思います。

 

極力値段を最小限に抑え、かつハイクオリティなものを提供するコンセプトは、

今までの中国企業にはあまりなく珍しい物です。

 

シャオミの商品はスマートフォンだけに収まらず

・スマートテレビ
・インターネットテレビボックス
・ルーター
・充電器
・ウェアラブルデバイス
・タブレットPC
・アクションカード
・ソフトウェア
・炊飯器
・ドローン

 

まだ他にもあると思いますがこんなにもあります。

どれも低価格過ぎない、

リーズナブルでハイクオリティな物なので実際使ってみるのもいいと思います。

 

シャオミ 16,000mAh モバイルバッテリー主な特徴

www.techinasia.com

シャオミの16,000mAh バッテリーはおそらく数ある充電器の中でも、

トップクラスの容量を持っていると思います。

 

その上値段もかなりリーズナブルとあって、

中国だけではなく世界中でも人気がでだしています。

 

最先端技術で作られたバッテリー回路は、

安全でエネルギーの転換と安定した放電電圧を制御する、

高精度の電子部品となっています。

 

またアップル社と同じCNCアルミ合金素材を使った表面ですので腐食に強く、

耐久性に優れ、軽くて美しいです。

 

シャオミのモバイルバッテリーは充電する器機によって、

自動的に出力容量を変更してくれるので、

これ1つで携帯やタブレット端末も充電可能です。

 

電源のボタンはフラットタイプになっており

凹凸がなくシンプルで使いやすいです。

 

実際に使ってみると・・・

IMG_0523

 

実際に購入して使ってみました。

このように本体と充電ケーブル、説明書が中に付いています。

 

IMG_0524

 

シャオミのマークが箱にしっかり入っています。

 

IMG_0519

 

16000mAhと入っています。

後は中国語で書かれているので分かりませんが・・・

 

IMG_0521

 

電源ボタンとコードの差し込み口です。

実はシャオミの16000mAhは1度に2つの端末を

充電可能です。

これはなかなか便利で使い勝手がいいです。

 

IMG_0522

iPhoneやMacBookなんかと一緒に並べてみても、

シャオミ自体がとてもスタイリッシュなのでかっこよく見えます。

 

実際に持ってみると手触りがとてもよくて少し重さを感じるのですが、

形がかなりラウンド状で丸みをおびていますので、持ち運びやすいです。

このサイズだとカバンにもすっと入ってくれるし中でかさばりません。

 

ズボンにもよりますが、普通のジーンズだったり、

大抵のパンツのポケットにも、なんなくフィットしてくれますので使いやすいです。

旅行で充電が無いときや、ポケモンGOなんかの時にもすごい大活躍しそうです。

 

ちなみにシャオミ一回の充電で、

iPhoneなら約4回、iPadで約2回の充電ができました。

これだけ使えるなら2、3日の旅行ならコンセント無しでも使い続ける事が可能です。

 

値段も手頃な4980円です。

Xiaomi(シャオミ)16000mAh詳細・購入はコチラから

 

充電がよく無くなってしまう方や、

そうでなくてもポケモンGOや携帯ゲームをする方にはかなり、

おすすめですので機会があれば使ってみてください。

 

 

 

 

 

-ITEMS|アイテム