WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

FOOD|フード

【保存版】マニアが教えるチアシードの楽しい食べ方20選

2017/04/06

photo-1467453678174-768ec283a940

 

現在たくさんの人がダイエットや美容の為に、チアシードを接種していますよね。

 

芸能人からの影響も強く、ローラさん、道端アンジェリカさんや、

あのスーパーモデルのミランダ・カーまで、もう今や大人気となっていますね。

 

チアシード自体は味が無いですので、

どんな料理にも合わせる事ができるのも人気の所以だと思います。

 

そんな私もチアシードが大好きで、ありとあらゆるものに混ぜており、

日々何がベストなチアシードの食べ方を考えています。

この記事ではそんなチアシードマニアな私が、

たくさんの楽しいチアシードの食べ方(飲み方)を紹介していきます。

 

 

■チアシードを取る前にできれば知っておきたい事

チアシードってあんだけ小さいけど、

どれくらいの栄養素が入ってるの知ってました??

 

■チアシードに含まれる栄養素
・カルシウム
・亜鉛
・マグネシウム
・鉄分
・ビタミン
・脂質
・たんぱく質
・オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)
・必須アミノ酸 8種類(9種類中)
・食物繊維

 

こんなにいっぱいの栄養素が入ってるんです♫

すごいですよね。

 

ちなみにチアシードの1日の適量接種目安は大さじ1杯(約10g)で、

実は意外に高カロリーで、約10gに対するカロリーは50kcalなんです。

 

ダイエットに効果があると言われていても、

必要以上に食べると逆に太ってしまう可能性があります。

 

しかし、体調が悪い時など食欲がない時には、

栄養素だけでなく必要なカロリーも少ない量で補えるので、

十分に食事が取れない時などには大活躍しそうですね。



 

1.チアシードを水にそのまんまいれちゃう 

photo-1453825012366-3738046cb6c7

1番シンプルかつ重宝しそうなこの方法。

作り方はカップの1/4 (40グラム)のチアシードを、

1リッターの水にいれて2、30分待つだけ。

砕いたり絞ったフルーツを一緒に入れるのもおすすめです。

 

2.ジュースにチアシードを入れる

photo-1424591093900-514bab956faf

チアシードは水だけではなくもちろんジュースでもいいんです。

 

1/4 (40グラム)のチアシードを1リッターのどんなジュースにでも(できればフルーツ系)

にいれて30分待ちましょう。

 

とっても健康的なジュースになります。

簡単でいっぱいの食物繊維とミネラルがとれるジュースなんていいですよね。

 

ちなみに市販でもチアシードがもうすでに入っているジュースなんかもあります。

美味しいですので気になる方は下のバーナーをチェック。



 

3.スムージーにもチアシード

スムージーをもっと栄養価のある物にしたいならぜひいれちゃいましょう。

ほぼどんなスムージーにも合いますので、ぜひトライしてみてください。

作るのが面倒だという人はコチラをチェック→お寝坊女子のめざましスムージー

 

4.チアシードを水に浸さずそのままトッピング

ほとんどの人がチアシードを食べる前に水等に浸すと思いますが、

そのままでもいいんです。

フルーツボールなんかにそのままふりかけちゃいましょう。

 

5.チアシード IN シリアル

photo-1431536037963-5c282b753c25

いつもの朝食に少し変化を加えるならぜひシリアルにチアシードを混ぜちゃいましょう。

いつものシリアルが栄養価の高いシリアルにバージョンアップですね。

 

チアシードをミルクに1晩つけて置くだけです。

フルーツやナッツ、それかシナモン等も一緒に、

トッピングしてあげるとさらにいいと思います。

 

6.炒め物の中にもチアシード

photo-1464500542410-1396074bf230

ご飯と一緒にチアシードをとるのももちろんアリです。

野菜炒めなんかに大さじ一杯をちゃっと入れたりすると、

栄養価がまたさらにアップします。

 

7.サラダ WITH チアシード

チアシードをサラダに加えて、

食感をちょっと変化させてみるのもいいと思います。

 

栄養価もさらにアップしていい事尽くめです。

基本的にどんなタイプのサラダでも大丈夫ですので、

こちらもぜひトライしてみてください。

 

8.ドレッシングとチアシード

サラダに加えるだけではなく、ドレッシングにいれちゃうという手もあります。

 

市販のドレッシングはとてもおいしいですが

塩分や糖分もいっぱい入っています。

 

そこにチアシードを入れる1手間を加えるだけで、

健康的になるんですから、しない手はないですよね!?

 

またドレッシングを自分で作っちゃうのもいいと思います。

 

9.自家製のパンにもさりげなくチアシードを入れる

photo-1431678571451-dbeb783b3f95

自宅でパンを手作りしちゃうという人におすすめです。

チアシードは、ほぼどんな料理にも加える事ができてパンも例外ではありません。

 

10.パン粉代わりにチアシード

肉料理や魚料理にパン粉の代わりにまぶしてしまうのも1つの手です。

 

しっかりとパン粉の代わりにもなりますし、いつもと違う食感も味わえます。

好みによりますが、トライする価値アリです。

 

11.自家製のケーキにもチアシード

パンにチアシード入れちゃうんだから、ケーキにもオッケーですね。

お子さんがいる家庭等にはとってもいいと思います。

 

食物繊維やタンパク質がケーキを食べながら、

しっかりとれちゃうのでいいですよね。

 

12.チアシードを他の穀物に混ぜちゃう

これはとってもシンプル。

別にわざわざ料理しなくてもいいんです。

キヌア等の穀物に混ぜちゃいましょう。

 

13.チアシード ON パンケーキ

photo-1450152021501-598b36b17449

パンケーキ好きにはもってこいの使い方ですね。

パンケーキにチアシードが合わない訳ないんです。

トッピングにするのも良し、生地に混ぜるのも良しと大活躍するはずです。

 

14.クッキーの中にチアシード

もちろんクッキーにもチアシードをいれる事は可能です。

お菓子を食べながら栄養をとるって素晴らしいですよね。

 

15.スープにチアシード

チアシードはスープの具の代わりにもなります。

 

作り方はとても簡単でスープに入れる前に

チアシードをジェル状になるまで先に水で浸しておいて、

後はそのスープに入れるだけ。

 

どんなスープでも合いますしもちろん味噌汁なんかでも全然大丈夫。美味しく頂けます。

 

16.チアシードが卵の代用品に

卵アレルギーだったり、卵が嫌いな方も多くいると思います。

でもクッキーとかパンを焼く時って卵を使いますよね。

 

チアシードは卵(卵白)の代わりにもなっちゃうんです。

大さじ一杯のチアシードに大さじ三杯のお水で卵一個分になります。

 

17.ディップにチアシードを混ぜる

チアシードは本当に優秀で何にでも合います。

野菜スティックやクラッカーなんかにちょっと欲しいディップにももちろん使えます。

マヨネーズに合えるのもよし、市販で売られている物を買って混ぜるのもよしと便利です。

 

18.ヨーグルトにチアシードを混ぜる

チアシードはヨーグルトの最高のトッピングにもなっちゃいます。

もしカリカリっといった食感が好きなら、ヨーグルトの上にただふりかけましょう。

ちょっと気になるなら、ヨーグルトの底に沈めるなり混ぜるなりするといいです。

 

19.お茶にチアシード

Tea-Time

すごい簡単な使い方ですが、

けっこう重宝しそうなのが、チアシードをお茶に入れちゃう方法。

大さじ一杯のチアシードを入れて少し待ちましょう。

始めは浮いてくるのですが、最終的にしずんでくので大丈夫です。

 

20.自家製レモネードにチアシード

この方法は面白くて個人的に好きです。

20グラムのチアシードを500mlの冷たい水に30分入れます。

そこにレモン汁(1個分)をいれて、お好みで

砂糖や甘味料を加えてみてください。

キュウリやスイカなんかいれると見た目も

よくなりより一層おいしく感じます。

 

■まとめ

チアシードは優秀で、だいたいどんな料理とも共存可能です。

チアシードはスーパーフードの1つとして近年大人気となっています。

「スーパーフードダイエット」何から始める?おすすめ通販まとめ8選

では他のスーパーフードも紹介していますので、

気になる方はチェックしてみてください。

 

もしまだチアシードを食べた事ない人や、

どう使おうか迷っている人はぜひ紹介したこの方法を使って、

チアシードをもっと身近な物にしてみてください。

 

栄養満点なのでとり続けるときっといい事があると思います。

 

-FOOD|フード