WEIRD AND WONDERFUL WORLD

海外の気になった情報を主にまとめて発信しています。

LIFE-STYLE|ライフスタイル

英語力を劇的に伸ばす「スクリーンプレイ」がヤバい11の理由

2017/04/06

 

img_0771

 

『映画で使われている英語を、あなたの記憶に完全に定着させる』

 

英語力を身につけて映画のような素敵な人生を送ってみたくありませんか?

 

英語を話せると外国人の人と気軽に話せるようになるし、

その中にはハリウッド映画の中に出てくるような素敵な人もいたりします。

 

そんな人たちと素敵な日常をいつかは・・・

なんて思う人は多いと思いますし、僕もその内の1人です。

 

ただ英語の勉強って辛いし、モチベーションを維持したりするのが、

難しいように感じます。

 

ましてや、仕事や学校で忙しかったりすると、

英語の勉強に時間はなかなか費やせないですよね?

 

勉強したとしても、中学、高校の単語や文法をやり直したり、

新たに覚えたりと大変ですし、楽しくないので続かないですよね?

 

また実際に会話するのがいいと言われているので、

オンライン英会話や駅前留学などしている人もいるはずです。

 

実はこれもなかなか大変で、外国人の先生と話す機会ができても、

一体どんな感じで話したらいいかわからず戸惑う人も多いです。

 

これらのやり方は決して英語力を伸ばすのに間違ってはいないのですが、

もっと簡単で楽しいやり方があるんです。

 

それは、自分の好きな映画を見て、映画で出てきた台本と、

その台本を翻訳された物を覚える事です。

これは英語の初級者から上級者までどんな人にも有効です。

 

でもそんなのめんどくさそうだし、実際にできるの?

と思うかもしれませんが、実は簡単な方法があるのです。

 

実は映画のセリフ集で「スクリーンプレイ」という本があって、

こちらは映画でてくるセリフの完全な英語と、完全に翻訳された日本語が、

1ページごとに、英語と日本語で対になっているのでかなり読みやすいし、

あなたの英語を劇的に高めてくれます。

 

前振りが長くなりましたがこの記事では、

スクリーンプレイで英語を勉強するのが最高な11の理由と、

おすすめの5つの映画スクリーンプレイを紹介していきます。

 

 

1.とにかく楽しい

映画を見るのが嫌いという人はどちらかというと少ないはず。

基本的に多くの映画がスクリーンプレイシリーズにありますので、

好きな映画を見る事で英話・英会話学習が根本の部分から楽しく感じられます。

 

また名場面のセリフなどで、もっと詳しく意味を知りたかったりする場合があっても、

解説もついてるので、しっかりと理解する事ができます。

 

2.継続が簡単

photo-1472220625704-91e1462799b2

好きな映画のスクリーンプレイ集を見るのは、モチベーションが落ちません。

なぜならあなたが好きなストーリーだからそれは常に楽しいんです。

好きで楽しい物は長続きしますよね?

 

3.かなり実践的

映画で出てくる英語は、かなりの頻度で日常会話で使われるのもです。

という事は、そこで覚えた英語はすぐに使えます。

 

実際外国人の友達を見つけて使ってみるのもいいですし、

オンライン英会話なんかで使ってみるのもいいと思います。

 

ちなみにレアジョブ英会話は、初めの何回かはお試しの無料レッスンがあり、

サポートも充実してますので、そちらを有効活用してみるといいかもしれません。

 

いやいやそれもまだ自分のレベルだと・・・と思う方は、

独り言でぶつくさとつぶやいてみるといいです。

 

英語は言葉に発する(アウトプット)する事により、効率よく覚えられますので、

ぜひ試してみてください。

 

4.印象に強く残る

印象に強く残る=記憶する必要がない

印象に残っているシーンは無理に思い出そうとしなくても勝手に出てきます。

特に好きな映画だと印象的に映る場面は多いはずです。

 

その印象に残ったシーンをさらにスクリーンプレイでしっかりセリフを確かめると・・・

もうそのセリフやシーンはあなたの物になります。

 

5.とても現実的

photo-1455734729978-db1ae4f687fc

決まり文句や、ジョーク、スラング、ユーモア、現代用語など、

覚えたらすぐにでも使える物ばかり。

細かい解説も書いてあるので、意味をしっかり理解できて、記憶の定着もうまくいきます。

 

6.目的別に勉強できる

種類はさまざまなので、自分が勉強したい分野、

たとえばファッションだったらそれに関係する映画を複数見て、

スクリーンプレイを使うと、一気にその分野に関しての英語力がつきます。

ビジネスにすら役立てられるかもしれません。

 

7.段階的に英語を学んでいける

photo-1473492201326-7c01dd2e596b

スクリーンプレイはその映画に出ているセリフの難易度を評価していて、

自分のレベルにあった物をチョイスする事が可能です。

 

やはり自分のレベルと合っていないと、

まったくわからずで、やる気を無くしてしまう事もあるので、

難易度の簡単な物から順番にこなしていくと、効率よく学習できます。

 

8.自分1人で学習できる

特定の先生や教室を必要としないですので、映画とスクリーンプレイさえあれば、

いつでも、どこでも学習できます。

 

なので自分のペースで気長にやるもよし、詰め込んでいっぱいやるのもよしと、

変幻自在でとっても楽です。

学習を継続する上で、気軽なのはとても重要です。

 

9.文法も学べてしまう

photo-1443188631128-a1b6b1c5c207

文法を勉強するのが楽しく感じず苦手という方に打ってつけです。

会話の中の分構造を説明してくれます。

文法だけでなく、会話、単語、熟語、文系、構文などもしっかりと学べます。

 

10.読解力もあがる

映画のシナリオは読解力をあげるのに最高です。

読解力は基本的に本や記事をたくさん読んで磨いていきますが、

多くの映画は本が原作であったりします。

 

そこにストーリーが少しアレンジされていたりで楽しく、わかりやすくなっていて、

たくさん飽きずに繰り返す事ができます。

もちろん難しい物もたくさんあり上級者にも最適です。

 

11.海外の文化も深く学んで楽しめる

photo-1439539698758-ba2680ecadb9

映画を通してさまざまな情報が手に入りますし、

世界の異文化、歴史、民族、風土、政治経済、思想などとさまざま。

またストーリーの中にはいろんな国が出てきますので、

次の旅行先なんかの参考にもなります。

 

おすすめしたいスクリーンプレイシリーズ

ここではいくつかのぜひお勧めしたいものをピックアップしました。

またスクリーンプレイの編集部が採点している難易度表も、こちらに記載していますので、

そちらを参考にすると自分のレベルに合った物を選べて、効率よく勉強できます。

 

No.1 プラダを着た悪魔

 

『ファッション業界で英語を使ったり、将来そういった仕事を考えている人にぜひおすすめ』

 

アン・ハサウェイが努める主役のアンディが、ファッション雑誌「VOGUE」で、

鬼のような編集長ミランダの下で仕事をし、華やかなファッション業界を描いている作品。

 

アンディのライバルでエミリー・ブラントが演じるエミリーはイギリス英語を話し、

作品中にアメリカ英語とイギリス英語がかなり飛び交うので、

両方の英語を勉強できるのがとても素晴しいです。

 

またニューヨークとパリが舞台で、作品中にその美しい町並みがいっぱい出てきて、

訪れてみたいなと思わせてくれます。

 

華やかな洋服や素晴しいコーディネートもたくさん見られるので、

特に女性の方はお洒落の参考になるかもしれません。

 

難易度 中級

会話スピード: ★★☆☆☆
発音の明瞭さ: ★★☆☆☆
アメリカ訛:  ★★☆☆☆
外国訛:    ★★☆☆☆
語集:     ★★★☆☆
専門用語:   ★★☆☆☆
ジョーク:   ★★☆☆☆
スラング:   ★★★☆☆
文法:     ★★★☆☆

「プラダを着た悪魔」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

No.2 ミッション・インポッシブル

 

『とにかくカッコよくて、楽しみながら勉強したい人におすすめ』

 

超絶アクションで有名なミッション・インポッシブルシリーズ。

 

現在は全シリーズで5作出ていて、どれも最高なんですが、

原点の1作目から見直すのも楽しいと思います。

 

主役のトム・クルーズが任務時にたびたび使う英語は、

全シリーズほぼ共通ででてくるので覚えておくと、

1作目以降のシリーズももっと楽しく見れます。

 

また時折出てくるコンピューター関連の用語も、現代の世の中だと、

使う事も多いですので覚えておいて損はないです。

 

全体的にみれば、会話スピードも標準的で、発音もはっきりしていて、

スラングやアクセントもあまり無いのでわかりやすいです。

 

ただ残念な事に、スクリーンプレイ自体が、

ミッション・インポッシブルの1しか無いのですが、それでも使う価値ありだと思います。

 

難易度 中級

会話スピード: ★★★☆☆
発音の明瞭さ: ★★★☆☆
アメリカ訛:  ★☆☆☆☆
外国訛:    ★★☆☆☆
語集:     ★★★☆☆
専門用語:   ★★☆☆☆
ジョーク:   ★☆☆☆☆
スラング:   ★★☆☆☆
文法:     ★★☆☆☆

「ミッション・インポッシブル」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

No.3 バック・トゥ・ザ・フューチャー

 

『日常会話のオンパレード!ジョークも多く、普段の英会話を磨きたい人におすすめ』

 

主人公のマーティがタイムマシンに乗って過去に行き、

マーティのパパとママを結びつけようとします。

 

ですが、マーティが自分のママに恋され、自身の存在が消滅しそうになったり、

いろんなトラブルがあり、見ていて少しハラハラするのですが、そこが楽しい映画です。

 

英語学習的に見ても、あまり訛がなく、英語自体も日常会話だったり、

若者が多く使うようなジョークが目白押しで、わかりやすく実践的です。

 

日常英会話を学びたいどんな方にもおすすめな映画の1つです。

 

難易度 初級

会話スピード: ★★★☆☆
発音の明瞭さ: ★★☆☆☆
アメリカ訛:  ★☆☆☆☆
外国訛:    ★☆☆☆☆
語集:     ★★☆☆☆
専門用語:   ★★☆☆☆
ジョーク:   ★☆☆☆☆
スラング:   ★★☆☆☆
文法:     ★★☆☆☆

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

ちなみにバック・トゥ・ザ・フューチャーは続編の2と3もスクリーンプレイが出ていて、

そちらも合わせて見ると間違いなく日常英会話力が上がります。

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー 3」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

No.4 ウォール街

 

『ビジネスマンや金融、株などに興味がある方におすすめ』

 

多くの男が1度は憧れる「証券マン」がテーマのこの映画。

舞台は世界の莫大なお金が毎日動いているニューヨークの「ウォール街」

 

時代を感じますが、スーツを着てバリバリ仕事している姿をとてもカッコよく映しています。

英語学習的には、難易度はかなり高くて上級者向け。

 

金融、株式の専門用語や略語がいっぱいでかなり難しく、

会話スピードも全体的に速い目です。

 

難易度 最上級

会話スピード: ★★★★★
発音の明瞭さ: ★★★☆☆
アメリカ訛:  ★★★☆☆
外国訛:    ★★★☆☆
語集:     ★★★★★
専門用語:   ★★★★★
ジョーク:   ★★★☆☆
スラング:   ★★★★★
文法:     ★★★☆☆

「ウォール街」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

No.5 チャーリーズ エンジェル

 

『若くてジョークや日常会話を積極的に学びたい人におすすめ』

 

カンフーを使いこなす美女3人組が指令を受け、

変装したり、敵と戦ったりとおもしろくてアクションシーンも、

とてもカッコいい映画です。

 

セリフも速すぎず遅すぎずと、絶妙なスピードで、

特に女性の方だと、3人の内でなりたい人を、積極的にまねしたりすると、

会話力がかなり伸びると思います。

 

出てくる表現もジョークだったり、普段日常会話で使われるものがいっぱいなので、

こちらも日常会話を伸ばすのにピッタリです。

 

難易度 中級

会話スピード: ★★★☆☆
発音の明瞭さ: ★★★☆☆
アメリカ訛:  ★★★☆☆
外国訛:    ★☆☆☆☆
語集:     ★★★☆☆
専門用語:   ★★★☆☆
ジョーク:   ★★★☆☆
スラング:   ★★☆☆☆
文法:     ★★★☆☆

「チャーリーズエンジェル」スクリーンプレイの詳細・購入はコチラから

 

まとめ

この記事を最後までご覧頂きありがとうございます。

英語の勉強に、楽しめて、しっかりと継続できる「スクリーンプレイ」

と映画は最高の組み合わせです。

 

簡単なので、レベルを問わずにできて、

あなたの英語力、特に日常会話力を劇的に向上してくれます。

 

もし興味があって、まずは映画からみよう!

と思う方はU-NEXTがとてもおすすめです。

 

無料トライアルで31日間見放題ですので、そこで好きな映画を思う存分探せます。

31日目以降でも月額1,990円で120,000本以上の動画が見放題なので、

映画やドラマが大好きな人にはとてもいいです。

 

語学を伸ばす上で最も重要なのは「楽しむこと」です。

楽しむと必然的に継続できて、考えて向上しようとします。

ですのでまずは、好きな映画を見つけて、スクリーンプレイと合わせて、

何回も繰り返し見ることをおすすめします。





-LIFE-STYLE|ライフスタイル